スクリプト未対応です

HOME>会社案内>環境・CSR

環境・CSR

環境

当社の企業理念『クリーンで快適な環境づくりのために、社員の成長を通して、安全安心のサービスを継続的かつリーズナブルにご提供し、お客様と地域に貢献する』を基本に、今後も環境対応を重視した企業活動を、全社一丸となって取り組む。

地球温暖化防止対策としてのCO2削減を念頭に、日常業務におけるムダ、ムリ、ムラの削減によるエネルギー消費量の減少を重要課題として掲げる。
健康は全ての人々の願いであり、喫煙による有害性と周囲への健康上の影響を鑑み、分煙による職場環境の保全を進めるとともに、弊害認識の情宣活動をつづけ、全従業員に周知徹底する。

  1. 企業活動があらゆる段階で環境に影響を及ぼすことを認識し、汚染の予防と計画的な環境改善を図る。
  2. 省エネルギー、省資源、3R【リデュース(減らす)・リユース(再使用)・リサイクル(再資源化)】を推進する。
  3. 環境に関する法規制及び当社が同意するその他の要求事項を遵守すると共に、関連する社会的要求を尊重する。
  4. 環境目的、環境目標を定め、その実現を図り、年1回見直すことにより、環境マネジメントシステムの継続的改善を図る。
  5. 教育、広報活動を実施し、全従業員に環境方針の理解と環境に関する意思向上を図るとともに当社協力会社へも環境方針を周知し、理解と協力を求める。

この環境方針は、弊社ホームページ等を通じて社内外へ公表する。

2016年7月1日
株式会社 ホクタテ 取締役社長 西田 隆文

ホクタテCSR運動の推進について

当社では、2007年より『ホクタテCSR運動』として全社で次の項目に取り組んでいます。

  1. クレームの対応による顧客満足度、及び信頼性の向上
    1. 全社的にクレーム情報を集約し、認識の共有化と有効な改善策を取り再発防止に努める。
    2. 本支店で日常清掃・施設管理・警備業務の巡回点検を行ない現場力の向上と顧客からの信頼性の向上を図る。
  2. 全社クリーン化運動『ホクタテ環境デー』の展開
    1. 環境デーを年3回設定し、3S(整理・整頓・清掃)の実施と点検によりオフィス内の美化、仕事の効率アップを図る。
    2. 3R(リデュース、リユース、リサイクル)の精神で環境にやさしい事業活動を展開する。